沖縄旅行で癒される!ピーク期でもよりお得に無人島を楽しむ!

サイトマップ

沖縄

沖縄旅行!本島オススメプラン

沖縄本島を旅行する際、主要な観光地をできるだけ回りたいのであれば、最低でも3泊の日程を組んだ方が余裕を持って楽しめるでしょう。また、公共交通機関は那覇市内であれば「ゆいレール」と呼ばれるモノレールがありますが、それ以外はバスとなるので様々な観光地を巡ろうとするとレンタカーが必須となります。午前中に那覇空港に到着し、那覇市内にホテルを取ると仮定した場合、まずはレンタカーを借りて南部のドライブルートを巡りましょう。眺めの良いカフェで休憩しながら、ひめゆりの塔や平和祈念公園、そして南部一の景勝地である知念岬を巡ります。
翌日は早朝にホテルを出発して、那覇から2時間半程かけて北部の美ら海水族館へ。水族館はかなりのボリュームがあるので人によっては一日中楽しめるかもしれません。あるいは、午前中で水族館を後にしてさらに北上してヤンバルと呼ばれる亜熱帯のジャングルの風景を楽しみます。3日目は水族館よりも手前、那覇から1時間弱の恩納村周辺のビーチで沖縄の海を堪能しましょう。
そして最終日、有名な観光地である首里城を訪れ、その後は国際通りでショッピング三昧です。空港へはモノレールで向かうことができるので、必要であればレンタカーは早めに返却しても良いでしょう。このようなプランを組めば、一度の滞在で沖縄の様々な魅力を体感することができます。

注目コンテンツ

  • 2017年04月14日

    ピーク期の沖縄旅行をよりお得に行く方法

    例えば東京から沖縄旅行に行く場合、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は何かとお金がかかるイメージがあることでしょう。実際に往復の航空券とホテルがセットになったパッケージツアーでは一年の中ではもっとも高い時期になります。少しでも安く行く方法にピーク期に限って、往復の航空券とホテルをそれぞれ別々に手配をするとトータル的にはパッケージツア…

TOP