沖縄旅行で癒される!ピーク期でもよりお得に無人島を楽しむ!

サイトマップ

沖縄

バリエーション豊かな沖縄旅行での本土

沖縄本島は南北に120km程の距離があり、最北端まで車で走っても4時間近くかかります。そのような広い沖縄本島は、主に3つのエリアに分けて楽しむことができます。まずは、南城市や知念村からなる南部エリアです。「ひめゆりの塔」や「平和祈念公園」など太平洋戦争の戦跡が多く残されており、当時の状況が生々しい証言と写真、遺品によって語られています。観光地として楽しい場所では無いかもしれませんが、沖縄に訪れるなら一度は足を運んでみるべきでしょう。次に、沖縄の中心地である那覇市をメインとした中部エリアです。
その中でも国際通りは余りにも有名で、沖縄の特産品のほぼ全てが揃うのでお土産などのショッピングには最適です。他にも首里城や、識名園、玉陵など、主要な観光スポットが集中しています。そして、3つめに挙げられるのが恩納村から国頭村までの北部エリアです。この辺りはあまり開発が進んでおらず、手つかずの自然がたくさん残されています。海には美しい珊瑚礁が広がり、山には亜熱帯のジャングル地帯が広がっており、それらを肌で体感できるネイチャーツアーに参加することを強くお薦めします。
広い沖縄を隈なく楽しむにはレンタカーが必須です。さらに、日程も3泊以上はした方が良いでしょう。せっかく訪れるのですから、沖縄の様々な顔を楽しんでみてはいかがでしょうか。

注目コンテンツ

  • 2017年04月14日

    ピーク期の沖縄旅行をよりお得に行く方法

    例えば東京から沖縄旅行に行く場合、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は何かとお金がかかるイメージがあることでしょう。実際に往復の航空券とホテルがセットになったパッケージツアーでは一年の中ではもっとも高い時期になります。少しでも安く行く方法にピーク期に限って、往復の航空券とホテルをそれぞれ別々に手配をするとトータル的にはパッケージツア…

TOP